美容

【ダイエット-17kg】停滞期のグラフと私流乗り越え方を大公開!

今まで1度もダイエットに成功しなかった私が産後17kgの減量に成功できた測るだけダイエットについて、その方法を紹介したいと思います!

もちろんグラフも大公開!!!

17キロ減量の内訳はこんな感じです。

  1. 出産により-4kg
  2. 最初の2か月で-4kg(むくみ解消などによる減量)
  3. そこから9か月かけて-9kg←ここがダイエットの成果

17キロ減量にかかった期間は約11か月。

上記の①②は産後のだからと言うのもありますが、③の9か月で-9kg減はダイエットの成果だと自負しております。

測るだけダイエットにより「約20日の停滞期と1kg減量」というサイクルを繰り返し、毎月-1kgのペースで減っていきました!!!

ねこまつげ
ねこまつげ
そもそも測るだけダイエットって何?
どういう仕組みで痩せられるの?

測るだけダイエットとは、毎日体重を測って記録するだけと言うダイエット法です。

測定時間を毎朝トイレの後のタイミングにすると、食事などによるブレが出にくいのでおすすめ。

測るだけダイエットのポイントは自分の体重としっかりと向き合うことにより食事や運動をしっかり管理できるようになると言う事です!

この記事では実際に私が成功した時のグラフを公開しながら

  • 体重がどのように推移して痩せていったのか
  • 私流!停滞期の乗り越え方
  • 生理周期とダイエットに関係はあるのか

これらについて紹介します!

私と同じように今までダイエットに成功できなかった方へ、ぜひお勧めしたいダイエット法です!!!

こういう人に読んでほしい!
  • 今までなかなかダイエットを成功できなかった
  • 今度こそ痩せたい!
  • リバウンドしたくない!
  • 停滞期の乗り越え方を知りたい
  • 測るだけダイエットについて気になっている

測るだけダイエットでしっかり自己管理!

測るだけダイエットは、どんなに食べすぎた日の次の日でも体重計に乗ることが大切です!!!

とにかく自分の体重から逃げていてはダメ

数字としてしっかりと向き合うことがこのダイエット法のポイントになります。

自分だけでなく夫にも見える場所にあえて掲示

私はルーズリーフを横向きにしてグラフにしています。

よく目に留まるキッチンの壁に、あえて夫にも見えるように掲示。

少し体重が減るたびに右下がりのグラフを夫に自慢しています!!そうすることでモチベーションを保っていました

もちろん体重が増えた時は・・・特に夫は何か言ってきたりはしませんでしたが、勝手にプレッシャーを感じて意識を高めています。

グラフで視覚化することで思ったより意識できる

グラフが右下がりになるとかなり嬉しいもの。何回もグラフを眺めたり、明日体重を測るのが楽しみになったりします!

逆にグラフが右上がりになると想像以上に焦るんですよね。リバウンドしたくないと言う強い気持ちが生まれるので、今日のおやつは我慢しようと言う気持ちになり、とっても効果的!

このように自然と自己管理できるようになるのがこのダイエット法なのです!自己管理については、具体的にはこんなことをしていました。

【必ず痩せる】産後17kgのダイエットに成功した5つの方法




実際のグラフと体重を公開!

実際に私のダイエット記録を見ながら、ポイントを解説します!

低い目標で確実に痩せる!

1ヶ月で−1kgを目標にしてダイエットをしています。

どうしてこの目標にしたのかと言うと、試しにこの測るだけダイエットを始めたら1か月後に見事に1kg減量することに成功したので、このくらいのペースならいけるのかもと思ったからです。

実際に記録する用紙がこちらになります。

こんな感じで、1か月後の目標体重の部分に赤ペンで☆印を付けて分かりやすくしています!

目標を低くしたら、「これなら楽勝」という感覚になりませんか!?

つまりこれも達成できなかったらヤバイ!という事になります。こうやってどんどん自分を追い込んで行くのです!

たかが1ヶ月に1kgと思っていませんか?でもよく考えてください。どんなに意気込んで高い目標を設定しても、全く続かなくて結局1gも痩せられなかったら意味がないのです。(これは以前の私の話。)

しかも!長い期間をかけてゆっくり痩せるからリバウンド知らずなのです!!

約20日間の停滞期!乗り越え方は!?

こちらのグラフは、測るだけダイエットを始めて6か月の期間で6kg減量した私のダイエット記録になります。

(ちなみに身長は157cm。)

グラフを見ていると、ガクンと落ちている期間と停滞している期間を繰り返していますよね。

停滞期は嫌われがちですが私は落ちた体重がリバウンドせずにそこでキープしてくれている期間として前向きに捉えています。

その停滞期を乗り越えるとまたがくんと落ちる。その瞬間はめちゃめちゃ嬉しいので、とにかく耐えるのです!

ねこまつげ
ねこまつげ
で、停滞期をどうやって乗り越えているの!?

平日は腹八分。休日は好きなだけ好きなものを食べる!!!

このメリハリがポイント!

測るだけダイエットと言いましたが運動や食事制限も全くしていないわけではありません。

平日は少しだけ頑張ります。その内容はこちら。

  • 食事:おなかいっぱい食べない!おやつも我慢!
  • 運動:10分間筋トレで代謝アップ(最近サボリ気味・・・)
  • 腸活:水分摂取と腸もみマッサージ(これも最近サボリ気味・・・)

やるのは平日だけです。土日はおもいっきり好きなものをたらふく食べます。

メリハリをつけることが続けられる秘訣であり、このように停滞期を乗り越える仕組みになっていると感じています!

(停滞期はやせすぎないようにと体が反応している時期だから、適度に食べる日があると良いと聞いたことがある。実証できたぞ!)

ダイエットについて、詳しくはこちらの記事もあわせてどうぞ。

【必ず痩せる】産後17kgのダイエットに成功した5つの方法

ちなみにその後の6か月間のグラフがこんな感じ。

はい。3か月間でさらに-3kgしましたが、その後ずっと停滞しています・・・。(笑)

もう少し何か運動したりしないとダメなのかな。筋トレもサボっているしな。。。




生理の後は痩せやすいってほんと?

ルナルナを使っていると、生理の後はダイエットのチャンスなんて言ってきたりしませんか?

たしかに、私自身生理後1週間くらいが体調が1番調子が良いと感じます!というか、PMSがひどくて生理前〜生理中は結構ホルモンに振り回されています。つらい。

ではダイエットとの相関はあるのか!

先程の6か月で6kg減量した時のグラフに生理中の期間が分かるようにしてみました!

グラフのオレンジに染めた部分が生理が来ていた期間です。

結論!全く相関がないわけではなさそうですね。私の場合は生理が来た後に体重が落ちる傾向にありました。

でもあんまり気にしなくても良さそう・・・というか、私はまったく気にしていません(笑)。

まとめ:あなたも明日から測るだけダイエット!

測るだけダイエットは本当に効果的です!

ポイントはしっかりと体重から逃げないこと!!!

たまに食べすぎちゃってもいい!一日ゴロゴロしててもいい!それでも次の日の朝はちゃんと体重計に乗ること!!!

ねこまつげ
ねこまつげ
気にしている時ほど、そんなに増えてなかったりします~。

現在もダイエット継続中です!きれいなママとして息子と海で遊ぶために!!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA