家具・家電

マキタのスティック掃除機CL105DWで猫砂は吸えるか!

コードレスのスティック型掃除機が流行っていますよね!

私も欲しくてダイソン・パナソニックなど沢山ネットで調べましたが、とにかく高い!

ねこまつげ
ねこまつげ
マキタなら手が出せそうだけど吸引力どうなの!?

と考えている人も多いのではないでしょうか!

結論!残念ながら、猫砂は吸えません!

でもほこりや髪の毛はしっかりキャッチできるので、我が家では2台目として絶賛活躍中です!どんなふうに使っているのか紹介したいと思います!

こういう人に読んでほしい!
  • マキタのコードレス掃除機が気になっている
  • 猫砂をなんとかしたい

キャニスター掃除機VSスティック掃除機

我が家では東芝のキャニスター掃除機(いわゆる車輪がついた本体からホースが伸びているタイプ)と、マキタのスティック掃除機を使い分けることで落ち着きました。

今回は細かい性能は置いておいて、吸引力について率直に話したいと思います!

我が家で使用している2台の掃除機比較

キャニスター式 スティック式
型番 TOSHIBA vc-ka1 makita CL105DW
写真
購入価格 覚えておらず。ごめんなさい。[参考]同じシリーズのVC-PC6A(L)の価格(amazon):11,255円 メルカリで送料込5,000円
吸込仕事率 470W~90W 20W
コメント 手元で吸引力。圧倒的な吸引力で、バッチリきれいになります。 猫砂は吸えない!

これだけの吸引力の差があるんです。20Wじゃ猫砂が吸えないのも納得です。

ちなみに猫砂については、トイレをシステムトイレに変えることで解決しました!

デオトイレワイドで猫2匹は飼える!デオトイレに合う安価なペットシーツもご紹介!我が家では2匹の猫を飼っております。 雑種で約3kgと約4kgくらいの大きさ。 今までは鉱物タイプの固まる砂を使っていました...

吸引力はキャニスターが最強!

5万円のダイソンのコードレスクリーナーでさえ吸引力が100W前後なので、2011年製の我が家のキャニスター式の方が、4倍も吸引力が高いなんて・・・と考えたら、ちょっと買うのをためらってしまいました。

(パナソニックの「パワーコードレス」というシリーズだと、200W超えるみたいですね!その分値段は75,000円とかですけど!!)

そんなこんなでキャニスター式掃除機を使っていましたが、収納場所からとりだし、コードを出してコンセントに差し・・・というステップが結局面倒で面倒で(笑)。

で、お手頃価格のマキタを購入してみたのですが、思ったより吸引力が低くイマイチだったので、結局両方使っているというわけです。笑

猫砂は吸えなかったけど、マキタも結構使えるよ!

現在、マキタの掃除機はリビングに置いており、猫の毛や自分の髪の毛が気になる時に、サッと瞬時に吸い取ることができ、重宝しています!

猫の換毛期なんてがすごい落ちるし、夜寝ている間に猫が結構ほこりを立ててしまっているんですよね。息子を床で遊ばせる前には、毛やほこりをマキタで吸っています!これは便利!

以上、率直な感想でした。値段相応ということですかね!笑

いつかロボット掃除機も欲しいな~~~

追記:買いました↓↓

ルンバ870レビュー!ルンバはメイン掃除機になるのか!?ロボット掃除機「ルンバ」も結構多くの家庭で所有される時代になりましたね! 持っていなくても興味がある方は多いのではないでしょうか。...
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA