お世話いろいろ

エルゴベビーは断然オムニ360!前向き抱っこ必須の理由は!?

抱っこ紐の大人気ブランドエルゴベビー!

ベビザラスに行ったとき「9割の人はエルゴ買ってます^^」って言われて、うちもエルゴにしちゃったんですよね(笑)。

そんなエルゴで迷うのが「オムニ360」か「アダプト」か。

前向き抱っこ機能をつけるかどうかという迷いポイントですね。

ねこまつげ

実際、そんなに前向き抱っこってするの!?

そんな疑問を持つ方に私の実体験を紹介します!

私はオムニ360推しですが、第二の選択肢もあるのでぜひ最後まで読んでください♪

こういう人に読んでほしい!
  • 出産準備をしていて、エルゴの「オムニ360」を買うか「アダプト」を買うか迷っている

オムニ360とアダプトの違いは4,400円で前向き抱っこの機能を付けるかどうか

出典:エルゴベビー公式HP OMNI360

エルゴベビー公式ホームーページによると、オムニ360は31,900円(税込)、アダプトは27,500円(税込)で販売されています。

この二つの違いは、ズバリ前向き抱っこが出来るかどうかです。

その他の機能はマジで全く同じです。

つまり4,400円で「前向き抱っこ機能」を買うのかどうか、という話になります。

ねこまつげ

改めて考えるとオムニ360結構高いなあ・・・。

私は出産前にオムニ360を購入したのですが、当時はあまりよく考えず「大は小を兼ねる」的な考え方だったんですよね。

結果として大活躍しているので良かったですが、できればお金は節約していきたい所です。

具体的にどう活躍したのかは、次の項目でご紹介します!

ちなみにアダプトの方が機能が少ない分シュッとしている印象!

生後11か月頃から首つねりに悩まされ、前向き抱っこが大活躍

生後11カ月頃から、対面抱っこをしているとやたら首~デコルテ部分をつねられるようになったんです。

これが結構痛くて・・・。

同じくらいの月齢の子を持つママさんも同じように話していたので、結構あるあるなのかなと。

どうやら、ホクロが気になっているみたいなんですよね~。

どうしたものかと、真夏の暑さの中ネックウォーマーをしたりしていたのですが・・・

前向き抱っこすればいいじゃん!!!

という事に気づき、それ以来ずっと前向き抱っこです。

ねこまつげ

前向き抱っこだと周りの景色がよく見えるから楽しんでいそう。散歩していると何か見つけて「あ!」とか言ってます!

ただ、前向き抱っこはめちゃ人に話しかけられますw

(通りすがりの人が息子に向かって手を振っていたりね)

まとめ:4,400円で前向き抱っこをつける価値はあります!

と、言い切った所であれなのですが・・・

これAmazonで2,980円だと・・・!?(笑)

前向き抱っこも対応しているヒップシートです。

実際に使ったことはないですが、ヒップシートを使っている友達はみんないいって言ってます・・・(※友達にはメーカーを聞いていないので、必ずしもこのヒップシートの事では無いです)。

特に歩き始めた1歳以降は「抱っこ~」と「歩く~」を繰り返すらしいので、そういう点でもヒップシートは便利だとか。

エルゴはアダプトを選んで、ヒップシートを2個目の抱っこ紐として買うというのもアリかもしれません・・・。

まじか知らなかったわ・・・(笑)。

ねこまつげ

物を多く持ちたくない方は、ぜひエルゴのオムニ360で!!!笑

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA