授乳・離乳食

母乳パッド「ピジョン」と「ダッコ」を比較してみたよ!

現在息子は8か月になりますが、絶賛母乳パッド愛用中です!ピジョンの「pigeon母乳パッドフィットアップ」とダッコの「daccoマミーパットふつう」について、使用感をまとめました!

ねこまつげ
ねこまつげ
そんなに違いがあるものなの?

個包装の入れ目など、結構違いがありました!それぞれに良さがあるので使う人によってオススメが変わってくるという結論です!

2種類のみの比較となりますが、しっかりと使用感をお伝えしますので、もし購入を迷っている方は読んでください!!

こういう人に読んでほしい!
  • ピジョン・ダッコの母乳パッドの使用感を知りたい

母乳パッドとは?

ブラジャーに母乳が染みてこないように、ブラジャーの内側に貼り付けて使用するものです。母乳の時間が開くと意外と染み出てきちゃうんですよね。

また、面白いことに左で授乳していると右からポタポタと出てくるんです。そういった母乳をこのパッドで受け止めてもらいます。

私はズボラなので頻繁に交換はせず1日1枚だけ使っているのですが、夜になるとかなりびちょびちょになっています。母乳パッド様様です・・・。

ねこまつげ
ねこまつげ
正直、こんなに必須アイテムになるとは思わなかったです。

ただ、出産直後はどのくらい母乳が出るのか分からないので、とりあえず1か月分くらい用意しておけば十分だと思います!思ったより母乳が出なくてすぐにミルク育児になる方もいたり、母乳育児だとしてもそんなに染み出ない方もいると聞きます!

ニップルシールドが母乳育児を軌道に乗せてくれた!私が母乳育児の軌道に乗ったのは生後2ヵ月頃でした。完全に母乳でいけるなと感じたのは生後3か月でした。今思うとあっという間でしたが、当時は...

ピジョンとダッコの母乳パッドを比較!

実際に包装を開いて写真を撮りました!作りの違いや使用感をお伝えします!

1個包装か2個包装か!

これは結構大きな違いです!左がダッコ、右がピジョンのものです。開いてみます!

この通り、ダッコは2つセットで包装されているのに対して、ピジョンは1つずつ包装されています。片方ばかり母乳の出が良くて、右だけ何度も交換する必要があるような方には、ピジョンがオススメですね!

ねこまつげ
ねこまつげ
包装からパッドの取り出しやすさは?

ダッコは完全に袋とじされていないので、指を隙間に入れてわりと簡単に開くことが出来ます!一方でピジョンはしっかりと袋とじされており、ミシン目から袋を破いて取り出すようになっています。しかも2つ開けないといけないので少し面倒くさい。

厚みと形状

こちらはダッコの母乳パッドです。厚みはわりとあります。形は完全な丸ではなく上側が平らになっており、ここをブラジャーの上側に合わせることではみ出さないような設計になっています。

こちらはピジョンの母乳パッドです。横からの写真になりますがお椀のように丸みを帯びているのが分かります。これによってしっかりとフィットするような構造になっています!ちなみにダッコは平でした。

テープの大きさ

母乳パッドの裏面のテープの大きさを比べます。左がダッコ、右がピジョンです。ピジョンのテープ位置が写真だと分かりにくいので、印をつけました。

このような場所にテープがついています。ダッコよりもピジョンの方が大きめに幅広くテープがついています。粘着力は同じくらい。

実際に使ってみると、ピジョンの方がズレにくかったです!お椀状になっている事でよりズレにくさがUPしているようです。

使用感の違いまとめ

私が実際に使用した感想をまとめました!

ダッコ ピジョン
コスパ(Amazon比較) 6.34円/1組 7.12円/1組
開けやすさ
触り心地
吸収力
ズレにくさ
コンパクト(持ち運び)

価格相応なのかな。

私としては、ふろ上がりにさっと開けて付けられるダッコが好きですが、ピジョンのズレにくさは結構評価高いです!寝ぼけて添い乳した後はダッコだとほぼ100%ズレていましたが、ピジョンだとズレてない!

まとめ

1個入りなのか2個入りなのかという点は大きな違いなので、そこは自分に合ったものを選ぶことをオススメします!

他の点は値段相応なのですが、ダッコの母乳パッドでもちゃんと受け止めてくれますので安心してください!

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA